大豆粉のツナマヨチーズパン


池田屋の大豆粉「すずさやか」で、大豆粉のツナマヨチーズパンをホームベーカリーで焼きました。

「すずさやか」で惣菜パンを焼くのは、実は初めてです。ふすまパンと比べ、大豆粉のパンは糖質も少なく、血糖値の上昇度も少ないと言われています。

うまく焼ければ、うれしいのですが、さて・・・

 

大豆粉のツナマヨチーズパンを焼くのに使用する材料は

A、すずさやか大豆粉150g(池田家)
A、グルテン粉70g(オーサワジャパン)
A、アーモンドプードル30g
A、ラカント大さじ2
A、塩小さじ1
A、バター20g
A、水240ml

c、ドライイースト6g

B、プロセスチーズ25g
B、マヨネーズかタルタルソースなど適量
B、シーチキン缶1個 
B、塩コショウ少々 です。 

焼き上がった大豆粉のツナマヨチーズパン6個の写真 半分に割った、大豆粉のツナマヨチーズパンの写真

~作り方~

1、AとCの材料をパンケースへ入れて下さい。(Cのドライイーストは、イーストケースがあればそちらへ)

2、パン生地コースを選んでスイッチON!(約1時間10分ほど)

3、生地が出来たら取り出して、手を水で濡らしながら、上から軽く押してガスを抜く。

4、生地を6等分にして、丸く整形して、濡れ布巾をかけて約10分寝かせます。

5、この間に、Bの材料を混ぜ合わせておきます。(チーズは5mm正方形ぐらいにします)

6、10分したら、6等分した生地を上から軽く押して丸く伸ばし、5で作った材料を乗せて包み、丸く再整形します。

6、電子レンジの皿にクッキングシートを敷き、6等分したものを乗せ、また濡れ布巾をかけます。

7、30℃~40℃で30分間、こたつなどで二次発酵させます。15分経った時、布巾をもう一度濡らす方が良いでしょう。

8、190℃予熱なしオーブンで、35分焼けば出来上がりです!

 

さて・・・

これは・・・いったい何が起きたのでしょうか!!

美味しすぎる!柔らかすぎる!何度でも食べたい!!

大豆粉の食パンは、ホームべカリー任せで何度焼いても、今一でした。

これなら、違う惣菜パンも紹介出来そうです。

超ご期待下さい!^^

材料費6個の値段は、1,200円ほどです。大豆粉のツナマヨチーズパン1個当たり、糖質5.0g/200円ほどです。

以前ふすまのミックス粉で作った、イタリアンチーズブレッドベーコンエッグパンと同様に、大変おいしく頂けますよ。

すずさやかの大豆粉画像をクリック!!⇓

「大豆粉」や「ふすま粉」を使った惣菜パンを紹介してますので、参考にして下さい。
菓子パンカテゴリーへ