ふすま食パン


ニチレイフーズダイレクトの「パンdeスマートミックス」で、ふすま食パン1斤ホームベーカリーで焼きました。

ふすま食パン1斤を焼くには・・
・パンdeスマートミックス200g
・塩3g
・卵中1個
・バター35g
・水200ml 以上です。

上記の材料をホームベーカリーのパンケースに全て入れて、ドライイースト/早焼きコースを選んでスタートボタンを押します。

ニチレイのパンdeスマートミックスと他のパンミックス粉との違いは・・

①早焼きコースを選ぶ点
②ドライイーストもパンケースに入れる点
③ややふすまの味が強い
④値段が一番安い  などです。

焼き上がりのニチレイのふすまパン1斤の写真 切り分け前のニチレイのふすまパン1斤の写真 ニチレイのふすまパン一枚の写真

ニチレイのふすま食パンの焼き上がりですが、低糖工房の食パンと同じくソフトで美味しいです。

低糖工房と比べると、ふすまの味が強いと思います。

食パンの色がかなり濃い茶色なのですが、ふすま味の強さはこの辺から来てるのかなと思います。

ふすま食パン1斤 比較
ふすま食パン比較 値段 糖質 カロリー
市販の食パン ??円 178.0g 1056kcal
低糖工房のふすま食パン1斤 618円 24.6g 700kcal
ニチレイのふすまパン1斤 497円 22.2g 608kcal

ニチレイは送料450円がかかりますので、送料も1斤の値段に入れてます。
低糖工房は送料無料です。また卵やバターの値段は入れてません。

食パン1斤の値段は、ニチレイが一番安く、糖質もややニチレイが少ないです。

ニチレイと低糖工房の一番の違いは味です。

ニチレイは、ふすまの味が強いので、
ふすまを感じます。

低糖工房は逆に甘味のある食パンで、ふすまは全く感じません。

その他、1斤121円の差がある点が大きな差ですね。

年中同じ味だと飽きますから、私は池田家の大豆の食パンを入れて、3ローテーションで注文してます。

ホームベーカリーで、3種類の糖質制限の食パンを楽しんで下さい!

ニチレイフーズダイレクトのふすまパンミックス粉
画像をクリック!!
icon
icon